スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シゲと祐子の物語 7






海の家でジュースを買って、お店の前のベンチに座った。






ジュースを飲みながら、イライラの原因のシゲのことを思い出す。




なんで、こんなにシゲにイライラしなくちゃならないの!?




シゲがナンパされていたって、あたしには関係ないじゃん!!




・・・・・・・・・・・・・・。





う~~~~~~





やっぱ、イラつく!!











持っていたジュースをズゴーっとすすって、ため息をついた。






「かーのじょ♪ため息なんてついちゃって、どーしたの?」






「・・・・・・・・・・・・・・」






見るからに軽そうな男。



顔は、結構いい感じ。






「1人?お友達は?」





「・・・・・・・・・・・・・・・・・」







なんだかなー。




あれだけナンパされてもいいって思っていたのに・・・・・・。




せっかくナンパされてるのに。




答えるのも面倒になってる。











「オレたちと遊ぼうよ」





男はあたしの手を掴んで歩き出した。





オレたちって?




他にもいるの?




掴まれたままなんとなくついてきちゃったけど、




まずかったかな・・・・・・?


























スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

えみむし

Author:えみむし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。